So-net無料ブログ作成

奏をお迎えして一年・・・・・! [SD-ワンオフミカエル・奏(カナデ)]

IMG_1197.JPG

・・・・・・・・と、一日経っていた件について(ーー:)





IMG_1199.JPG

いやもう、ごめんとしか言いようがないですよね・・・・・・・・・・気付いたの、今日の夕方で、お花すら用意できませんでした。

IMG_1202.JPG

まぁ、プレゼントとかは後々用意するという事で・・・・・・・・・・・・

奏のお迎え当時の事を思い出すと、今でもこう、「感動した!」でも、「嬉しい!」でもなく、「・・・・ドン引きした」がしっくりきますよねぇ。
もちろん一目で気に入ったのは事実ですし、お迎えした事に後悔はありませんが、ジャンケンがしたかったんですよぉおおおおお!!
すみかワンオフと言えばジャンケン!そして勝ち抜き!!後、お迎え!!!

このプロセスをすっ飛ばしてお迎えしてしまったので、こう、もやもやしたのが残っているんですよね・・・・・・
かといって、ジャンケンで勝ち抜く為にまたワンオフ通いするなんてまっぴらなので、次回お迎えがあるならドルパワンオフに挑戦したいですね。
・・・・・・・・・・・・・・・金銭的に余裕がないので、当面無理ですが。

希望者が私だけで、すんなりお迎えが決定したあの瞬間の「・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?」という感じが今でも生々しく残ってます。

まぁ、お迎え当時というか瞬間の話は置いといて。

IMG_1206.JPG

奏がウチに来てしばらくの間は、双子達は「お兄ちゃん!お兄ちゃんが来たーーー!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 」ってテンション高いのに、奏は「は?僕が兄?え?妹?は?双子??」って感じだったので奏が兄貴になってくれる日がくるか非常に心配でしたが(貫禄ないし)、すっかりお兄ちゃんになりましたね。

IMG_1208.JPG


IMG_1211.JPG

この三人はベタベタにイチャついてるくらいがちょうど良いです。

IMG_1212.JPG



そして奏といえば、何故か登場するのが兄さん。

IMG_1215.JPG

最近は以前ほど「魁澄さん!(〃∇〃)」って感じでもなくなりましたね。
兄さんは我が家の長兄なので、兄さんの側だと双子達の兄という重責(?)を感じなくてすむのかも。

IMG_1216.JPG


ま、そんな感じで、ワンオフといえども若干我が家では影の薄い奏の一周年でした。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

夕霧

こんにちは☆
奏くん1周年、おめでとうございます♪♪
初めてこちらで奏くんのお写真を拝見した時の、
あの「ウチの子とそっくりな子がいるー!!」という衝撃は忘れられません(笑)
そして素敵なご縁をいただいた奏くんに感謝しております♪
これからも皆さんとのお写真、楽しみにしております!!

里フェアの記事、拝見しました。
列整理でそんなグダグダなことがあったんですね…。
工房前で待機してる時に、
何故かスタッフさんが「恐れ入りますがご希望のドールの種類を教えてもらえませんか?」と聞いて回ってたので
何事かと思ったのですが、数が少ない子がいたから、
その子を希望されてるお客さんにその旨を伝えないといけなかったのかな、と記事を拝見して思いました…。
それにしてもかなり種類に偏りがあって、そのために来てる人もいるのに酷いなぁと思いました。
まさか、新しく用意したんじゃなくて赤坂サカスでの居残りっ子を出しただけ、とかじゃないと思いたいですが^^;
(うちのYちゃんの両頬に傷があったので、何だか新規に作った子じゃない気もするんですよねー…)

あと、私も瞳屋様で、ブルーのAランクの20㎜アイ買いました☆
出来が良いのがあったので、ついつい2個目を購入してしまいました。
深みがある青ですが、濃すぎず言いお色ですよね~(*^^)v
by 夕霧 (2013-03-17 14:52) 

りんね

夕霧様、こんにちは。

私もすみかで奏を一目見た瞬間、夕霧様宅の坊ちゃん達が脳裏をよぎった訳ですが、夕霧様のサイトに行っていなかったら絶対お迎えしなかったと思います。
なので、こちらこそありがとうございました♪

里フェアの件ですが、まさにその方達が希望していたのが百合だったんですが、そんなに少なかったんですね?
椿をプッシュしたくなる気持ちも、窓で29番が大人気なのでいっぱい用意してくれた気持ちも分かるんですが、赤坂サカスの件で百合がどれだけ人気だったのか分かっていたはずなのに、酷いですよね・・・・・・
「また後日にも出ますから♪」とか言われていましたが、遠方の人間がそうホイホイ参加できるはずもないですし・・・・・・・

瞳屋様のアイ、買われたんですね♪
今回ちょっとちょっと不安だったんですが、濃い色のアイでもしっかり光が入るのが素晴らしいです。
by りんね (2013-03-17 19:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。